読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もぐら小屋の日記

はじめまして、「もぐら小屋」店主の土童子です。お店の最新情報や店主の思いつきや勢いだけの悪ふざけや店と関係無いことも載せていきますのでよろしくお願いします。

「もぐら小屋」オープンしましたヽ(・∀・)ノ

 みなさんこんばんはヽ(・∀・)ノ

 もぐら小屋が無事にオープンでき浮かれ気味の店主、土童子です。

 たくさんの人に助けられてここまで辿り着けました。本当に有難い限りです。小さい頃のことを思うと、今は本当に周りの人に恵まれているなあと染々感じます。この繋がりが切れないよう、大事にしていきたいと思います。

 

 それではお店に入店までのサクセスストーリーをご案内したいと思います。

まずは旧52号線を走ってきたところです。
f:id:moguragoya:20170402215242j:image

オープン当日曇りでしたので大変重々しい写真となっておりますが、気にしないで下さい。

左に見える家の壁の手前に入る道がありますので、そこを入ってください。
f:id:moguragoya:20170402215504j:image

 逆から走ってくるとこんな感じです。左のミラーの真正面の道を右折してください。

 

 曲がるとこのような感じです。
f:id:moguragoya:20170402215655j:image

 この白い車の向こう側の柱に「Mimic」と書いてありますので、この駐車場に車を停めて下さい。

 隣のお墓の駐車場が広いので停めたくなると思いますが、住職さんのご迷惑になってしまいますのでご遠慮ください。

 

 建物の外観です。
f:id:moguragoya:20170402220127j:image

 廃墟ではありません。

 中に私の雑貨屋とCD-shopとオーダーメイド木工家具の工房とイベントスペースが入った小さな商店街です。
f:id:moguragoya:20170402220334j:image

 この完全に家のドアっぽいドアを開けると……
f:id:moguragoya:20170402220418j:image

 到着~ヽ(・∀・)ノ

正面に見えるのが「もぐら小屋」です。

 

店内はこのようになっております。
f:id:moguragoya:20170402220654j:image

左手の焦げ茶色のところが石と羊毛フェルトのアクセサリー作家、望月正人さんのブランド「Yaak Mochi.」コーナー、黄色いところがTwitterでお知り合いになった羊毛フェルト作家カンタービレさんのブランド「ひつじのおくりもの」コーナーとなっております。

 右手が私の作ったセメントコーナーです。

 

 まだまだ商品数が驚きの少なさですが、あと3名の作家さんの商品を預けていただける予定です。あと私もセメント工作したりしますので、入荷次第お知らせしていきたいと思います。

 

 ここまで読んでいただきありがとうございます(*´∀`)

それではごきげんよう~🙋